« 失言の裏にある物 | トップページ | くたばれ東京都 »

2007年2月 3日 (土)

鬼だけにうち(国会)に入れないのでしょうか?

陰暦 十二月十六日 【節分】

 "失言"問題ですが、青木参議院幹事長まで問題として煽ろうとしていますね、やっぱり何らかの権力闘争なんでしょう。この前選挙後に自民党と民主党の連携が進むだろうという予測をしましたけれども、これによって公明党だけではなく参議院自民党も窮地に立たされることを忘れていました。「たとえ民主党との連携が予定に入っているとしても、選挙をいい加減に戦われてはかなわない」という思いが参議院自民党にはあるのでしょう。

 小泉前総理が「野党が審議に出てこないのは小沢党首の不動産購入問題を追及されるのが嫌だから」という見解を示しました。さすがです。「ノムさんの時事短評」にありましたが、あれは"経費"として不動産を買ったのが問題なのであって、領収書が残っているかどうかなんて関係ありません。東京のど真ん中の一等地を小沢氏は手に入れたのに、政治団体の経費として落としたので税金を払わなくて済んでいるわけです。ひどい脱税です。

 党首の脱税を覆い隠すために駆り出されては民主党の党員の士気も下がるでしょう。柳沢厚労相はあるいは選挙までに辞任するかか解任されてしまうかもしれませんが、民主党にも今回のことはボディブローのようにじっくりと効くと考えられます。バカバカしいですね、公金横領に職場放棄です、並みの企業なら馘です。野党は気楽な商売ときたもんだ。

 くだらない話はこれくらいにして、今日は古本屋で何と「コブラ」全巻を二千円で入手しました。大儲け。話は面白いし、絵もすごくきれい。良い買い物をしました。

 「STAR WARS」なんか「コブラ」からかなり影響を受けているんじゃないかなあ。

 寺沢先生なんですが、藤子・F・不二雄先生のマンガと絵が酷似しています。正確に言うと線の書き方や影の付け方が全く同じです。藤子先生のSFに出てくるメカニックや背景も同じです。もしかして寺沢先生は藤子プロにスタッフとして参加していた時期があるのではないでしょうか?

 それと土曜朝の「ぷるるんっ!しずくちゃん」が意外に面白い。うるおいちゃんの幼女とは思えぬ腹黒さがたまりません。つむりんのつっこみも子供番組とは思えぬ毒がある。また、なみだ君の九州弁とみどりこさんの京都弁が、イントネーションまで含めてきちんとしています。だいたいテレビの方言はなべていい加減で、それなりの方言をアニメで聴いたのは初めてだったので驚きました。今「しずくちゃん」から目が離せない。


追記:STAR WARSの第一作は昭和52年だったのか、じゃあ影響を受けているのはコブラの方ですね。

« 失言の裏にある物 | トップページ | くたばれ東京都 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173723/13774023

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼だけにうち(国会)に入れないのでしょうか?:

« 失言の裏にある物 | トップページ | くたばれ東京都 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ