2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ちょっと考えれば分かりそうなもんだが | トップページ | 趙治勲大マジック »

2007年3月10日 (土)

蟻の一穴となるか?

陰暦 一月廿一日

 パート労働者への厚生年金拡大は20万人に留まるそうです。これを安倍政権の腰砕けと見るか蟻の一穴と見るか・・・

パート20万人に年金適用拡大、月内にも法案提出

 パート労働者は1,200万人いて、週二十時間以上働いている人達は300万人います。余計な条件を付けなければ、厚生年金は300万人に拡大して、苦しい台所事情は緩和され、将来安定した老後を送ることができる人を増やすはずでした。しかし20万人では拍子抜けです。

 権丈先生も言っていますが、個人商店のお父ちゃんとお母ちゃんは高い年金を払っているのに、外食産業や大型小売店は「パートだから」というのを理由にして年金を払わずに済んでいます。今の年金制度は、個人商店をいじめて外食産業と大型小売店を依怙贔屓しています。

 今回、大企業が雇っている週20時間以上働くパートには厚生年金が適用されることになりますから、この依怙贔屓は緩和されます。吉野家の牛丼やユニクロの服が少し値上がりするかもしれません。

 さすが政治家、文句が付けにくいやり方をしますね(^^;

 これが蟻の一穴となって残りの280万人、引いては1,200満員への年金拡大を望みます。しかしたったの20万人では積極的に安倍政権を応援する理由とはならないですね・・・

追記
 300人以上ということは、稲毛屋やスーパーアルプスも入りそうですね(ローカルな例えで申し訳ありません)。それでも20万人にしか達しないと言うことは、数店舗しかないスーパーや外食チェーン、個人商店が家族以外を雇っているケースというのが予想以上に多いと言うことになりそうです。

 思うんですが、商店街なんかへ行くと、店の持ち主はほとんど店先に立っていなくて、パートに全部やらせているというのが二代目三代目になると多そうなイメージがあります。もしかして今の日本で一番立場が弱いのは個人商店に雇われているパートかもしれないなと思いました。

 とすると、権丈先生が言う、「安倍政権は大手外食チェーンを優遇して、個人商店を冷遇している、"うどん屋の釜"」だというのは必ずしも正確ではないのかもしれません。権丈先生が擁護しているつもりの個人商店の店主こそが使用人をこき使っているのかもしれない。

« ちょっと考えれば分かりそうなもんだが | トップページ | 趙治勲大マジック »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蟻の一穴となるか?:

» ユニクロ サイト [ユニクロ サイト]
ユニクロに関する情報を提供しているサイトです。ユニクロの店舗や通販などの紹介から、ユニクロのダウン、コート、フリース、スウェットなどファッション情報を発信します。 [続きを読む]

» ユニクロの知っておきたいこと [ユニクロ]
ユニクロ情報ならここ。ユニクロの店舗・通販・CM・営業時間についての丸秘情報満載。今年の人気アイテムは、ジャケット・フリース・カディガン・そして、、、 [続きを読む]

« ちょっと考えれば分かりそうなもんだが | トップページ | 趙治勲大マジック »