« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月31日 (木)

管子ー版法第一(その二)

陰暦 四月十五日

 禍ひ昌んにしてさとらざれば、民乃ち自ら図る。法を正しくし度を直くし、罪滅して赦さず。殺戮必ず信なれば、民畏れて懼る(おそる)。武威既に明らかな れば、令は再行せず。怠倦を頓卒して以てこれを辱め、有過を罰罪して以て之を懲らしめ、犯禁を殺戮して以て之を振す(おどす)。植固くして動かざれば、倚 邪乃ち恐る。倚革まり(あらたまり)邪化すれば、令往き民移る。

続きを読む "管子ー版法第一(その二)" »

2007年5月30日 (水)

「管子」版法第一(その一)

陰暦 四月十三日

 管子の真髄をまとめた章。学校では管子は法家と習いますが、これを読むと、法家の枠に留まらない幅のある思想家であることが分かります。

続きを読む "「管子」版法第一(その一)" »

2007年5月28日 (月)

プリキュア5,ゲゲゲの鬼太郎レビュー

四月十二日【筥崎宮さつき大祭】【横浜善光寺身代わり不動明王祭】

「YES!プリキュア5」
 凛ちゃんがヨン様似の大学生?のお兄さんに恋をしたけれど、その男には同棲相手がいました、ちゃんちゃんというお話。恋でのぼせ上がって調子を外しまくりの凛ちゃんが可愛かったです。

続きを読む "プリキュア5,ゲゲゲの鬼太郎レビュー" »

2007年5月27日 (日)

待賢門院璋子の生涯

陰暦 四月十一日

 kitunoさんに薦められて「待賢門院璋子の生涯」(たいけんもんいんたまこのしょうがい)(角田文衛著 朝日選書)を読みました。

続きを読む "待賢門院璋子の生涯" »

2007年5月26日 (土)

「みらくるミミカ」レビュー

陰暦 四月九日 【湊川神社楠公祭】

「みらくるミミカ」
 回転寿司のあがりちゃんにうつつを抜かす若だんなの料亭に絶体絶命の危機が訪れます。名物のお土産「梅干しおにぎり」の梅干しが切れてしまったのです。 すわ!料亭「だんだん」存亡の危機。おばあちゃんは意地悪をして全く助けてくれません。若だんなの両親は慌てるばかり。こんなんでこのお店の未来は大丈夫 なんでしょうか。

続きを読む "「みらくるミミカ」レビュー" »

2007年5月24日 (木)

磐越旅行記(その二)

陰暦 四月七日

 弥彦神社は古墳時代から越後随一のお宮であり、律令時代には越後一宮でもあった由緒ある神社です。古くからある神社にありがちな特徴で、誰を祀った神社なのか実のところよく分からない!多分神様は弥彦山そのものなのでしょう。

続きを読む "磐越旅行記(その二)" »

2007年5月22日 (火)

磐越旅行記(その一)

陰暦 四月六日

 今月の一日と二日に会津と新潟の方へ旅行へ行ってきました。旅行といってもひたすら鉄道に乗るだけの旅です。学生時代には鬱病のせいで余り鉄道に乗れなかったので、今取り返しているつもりです。

続きを読む "磐越旅行記(その一)" »

2007年5月21日 (月)

参議院 2.0

陰暦 四月五日 【小満】

 讀賣新聞の社説が参議院改革を取り上げていましたが、丁度私も似たようなことを考えていた所でした。そこで私なりに考えた新しい参議院を提案してみます。

続きを読む "参議院 2.0" »

2007年5月20日 (日)

プリキュア5,ゲゲゲの鬼太郎、レビュー

陰暦 四月四日

「YES!プリキュア5」
 小説家を目指す小町ちゃん、自信作をみんなに評価してもらっています。評判は上々。そこにココが「ナッツに読んでもらったら?パルミア王国では一番の読 書家だったから」と薦めます。ココは国語の先生でナッツはアクセサリー作りが得意で読書家、このイケメン二人組は文系みたいですね。アニメで憧れのお兄さ んというのはたいていが体育会系の中で珍しい設定です。

続きを読む "プリキュア5,ゲゲゲの鬼太郎、レビュー" »

2007年5月17日 (木)

「管子」に見るインフレとデフレ

陰暦 四月朔日 【日光東照宮春季例大祭】

 私は「管子」と「荀子」は近代的な内容を含んでいるとつねづね思っているのですが、昨日読んだ部分に丁度良い例があったので紹介しようと思います。

続きを読む "「管子」に見るインフレとデフレ" »

2007年5月15日 (火)

破産する中世人

【沖縄本土復帰記念日】
三月廿九日【葵祭】

 室町時代の話を読んでいると、借金で破産する人が大勢登場します。貴賤も老若も男女も分かたずみんな自己破産。なんだってこうもだらしないのか、中世の日本人は特別浪費家揃いであったのでしょうか。そうではありません、これはかつて貨幣というものがどういう存在であったかを知らないと実態が見えなくなります。

続きを読む "破産する中世人" »

2007年5月14日 (月)

ミルモでポン&プリキュア5レビュー

陰暦 三月廿八日 【出雲大社例祭】【当麻寺練供養】

 メモリーを増設したお陰で、複数プログラムを動かしても負荷を感じなくなりました。特に今使っているワープロソフトのworksがスムーズに動くようになったことが一番嬉しい。

続きを読む "ミルモでポン&プリキュア5レビュー" »

2007年5月13日 (日)

インフレの抵抗勢力

 今日の夕焼けは薄曇りになり、空全体がぼんやりと赤紫色に染まりました。普通五月にはこういう曇り方はしないので、これは黄砂か支那から流れてくる煤煙のせいではないかと思うんですよね。

続きを読む "インフレの抵抗勢力" »

我が家の5S

【母の日】
陰暦 三月廿七日 【京都松尾大社還幸祭】

 e-Macを買って以来三年半、全く掃除をしていなかったら、後ろの扇風機は真っ黒、USBの差し込み口からは埃が吹き出る有様となってしまいました。

続きを読む "我が家の5S" »

2007年5月11日 (金)

将来の夢?

陰暦 三月廿五日 【長良川鵜飼開き】

 長良川の鵜飼で使われている海鵜は私の故郷の茨城県日立市で捕獲されています。夏休みの自由研究で、鵜を捕まえるために崖に掘られた洞穴を延々と夏休みの自由研究で取り上げていた名物小学生が昔いましたが、今はどうしているのでしょうか。

 茨城県北部の海岸の崖には洞穴がいくつもあり、その自由研究によると、地元の人はかつては祠を建てたり、夭折した子供の遺品を祀ったりしていたそうです。用途は海鵜の捕獲だけではないらしいです。

続きを読む "将来の夢?" »

2007年5月 9日 (水)

オタクな連休(その三)

陰暦 三月廿三日

 五日の土曜日に再びまんだらけ今度は二階の中古CD屋へ行きました。白状しますと、二階に分館があることを知りませんでした。ケースをのぞくと、な・な・なんと「ナースエンジェルりりかSOS」のシングルが!速攻で財布をはたいて買ってしまいました。

続きを読む "オタクな連休(その三)" »

2007年5月 8日 (火)

読書人の涙

【国際赤十字デー】
陰暦 三月廿二日

  フランスでサルコジ氏が大統領に当選しました。主要国では初めての"戦後生まれの大統領"だそうです。日本だけでなく、世界中で政治家の若返りが進んでいます。

 日本のマスコミはサルコジ氏について偏った情報しか伝えていません。彼はハンガリー難民とユダヤ人の混血です。彼が非難しているのは、移民先の社会に馴染まずに破壊的な行動をする"不逞移民"であって、決して人種差別をしているわけではありません。生粋のフランス人が移民を迫害しているのとはわけが違うのです。逆にそのようなバックグランドを持っているからこそ、移民に遠慮ない物言いができるのだと言えるでしょう。

続きを読む "読書人の涙" »

2007年5月 7日 (月)

オタクな連休(その二)

陰暦 三月廿一日

 何で政治家は連休に休まないで外遊なんぞをするのだろうか、よく考えてみたら、八月と年末年始は欧米も休みになってしまうけれど、五月の連休は日本以外のほとんどの国は活動中なので、訪問するには最適なのでした。しかも、こっちは休みなので、話が深刻にならずに、普段の訪問よりは気の置けない話が出来ると来ている。ゴールデンウイークは日本の隠れたアドバンテージかもしれません。

 休めないお供のお役人は気の毒ですけどね〜

続きを読む "オタクな連休(その二)" »

2007年5月 6日 (日)

オタクな連休(その一)

陰暦 三月廿日 【立夏】

 長く更新を休みまして失礼しました。今年は海外へ出ることもなく、二日間国内のローカル線に乗ってきただけで、あとは自宅と実家でのんびりと過ごしました。お陰様で心身共にリフレッシュできたように思います。

続きを読む "オタクな連休(その一)" »

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ