« 宣戦布告だ! | トップページ | 「風の少女エミリー」レビュー »

2007年9月30日 (日)

市民オンブズマンの仕事

 数万円の領収書ごときで内閣をどうこうしようという最近の風潮はバカバカしい限りですが、ああいうのって、一時期脚光を浴びていた市民オンブズマンとやらの仕事ですよね。

 市民オンブズマンが地道に選挙区の政治家の収支をチェックして、それを政治家に指摘する。そうして市民にも知らせて選出の際の材料にする。根気さえあれば誰にでもできます。お金もかかりません。市民オンブズマンに格好の仕事です。

 今までもやっていたのかもしれませんが、これまでは政治家も選挙民も収支報告書のチェックなどが大事なことだとは思っていませんでした。これだけ大事になれば、今後は市民オンブズマンの言うことにも耳を傾けるようになるでしょう。騒ぎが落ち着けばそんなふうになるんじゃないでしょうか。

« 宣戦布告だ! | トップページ | 「風の少女エミリー」レビュー »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173723/16615460

この記事へのトラックバック一覧です: 市民オンブズマンの仕事:

« 宣戦布告だ! | トップページ | 「風の少女エミリー」レビュー »