« 「しゅごキャラ!」第九話 | トップページ | 「電脳コイル」の感想を三行で述べよ »

2007年12月 2日 (日)

お面対決はなぎさの勝利

陰暦 十月廿三日

 真のキャラクター人気投票、それはテレビ番組でもアニメ雑誌でもない。縁日のお面屋のラインナップだ!

 てなわけで、昨日高幡不動で撮ってきた写真。高幡不動は紅葉が真っ盛りです。


拡大画像へリンクしています。

部門別
アニメ 44面
特撮  31面(ただし前面)
その他子供向けキャラクター 14面

番組別
仮面ライダー 16
東宝戦隊物 15
ディズニー 4
キラリンレボルーション 2
ポケットモンスター 5
プリキュア 15
アンパンマン 6
サンリオ・マイメロディー 4
サンリオ・ハローキティー 6
シナモン 3
お母さんと一緒 4
お尻かじり虫 2
機関車トーマス 2

見事プリキュアはアニメ部門トップを飾りました。

そろそろアニメ二十年目に入ろうかというアンパンマンの6面は見事。キティーちゃんはマイメロに勝利、先輩の意地を見せました。まだまだサンリオのトップバッターの地位は譲りません。マイメロとキティーちゃんの段の違いに対象年齢の差がうかがえて面白いです。ドラえもんはキティーちゃんやグーチョコランタンと同じジャンルなんですね。ポケットモンスターは退潮。数年前の屋台はピカチューだけで全段埋まっていたものですが、栄枯盛衰を感じます。

プリキュアの詳細をみると、
YES!プリキュア5 9
プリキュア スプラッシュスター 2
二人はプリキュア 4

二人はプリキュアの息の長さがうかがえます。お供キャラは三作全キャラが揃っています。なぎさは人間の中で唯一生き残りを果たしました。子供に大人気美墨なぎさ。ほのかは子供には今ひとつ受けていないことがこれではっきりしました。

プリキュア5の中ではドリームだけではなくアクアも2つ並んでいます。これは意外。子供はやはり強いものが好きなのかもしれません。主人公を除けば一番強そうですから。


高幡不動大日堂


大師堂周辺


これは浅川対岸のポニー舎にて。

(※写真の坊やは愛らしいのでついカメラを向けてしまっただけで、私の子供とかではありません)


あにみてんだよー、食事中は取材禁止だぜ。

« 「しゅごキャラ!」第九話 | トップページ | 「電脳コイル」の感想を三行で述べよ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173723/17252362

この記事へのトラックバック一覧です: お面対決はなぎさの勝利:

« 「しゅごキャラ!」第九話 | トップページ | 「電脳コイル」の感想を三行で述べよ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ