2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« オタクが漫画を殺す | トップページ | 「しゅごキャラ!」第十五話 »

2008年1月19日 (土)

今更ながら菜種油に目覚めた

陰暦 十二月十二日

 昨日から、頭が少し痛いです。神奈川でインフルエンザが流行しているそうなので、私も何か風邪にかかってしまったのかもしれません。十年前までは風邪は 一年に一回だったのに、近ごろは年柄年中風邪が流行っているようです。人の動きが速くなって、ウイルスの変異スピードが上がっているのかもしれません。

 先週、羽村の福島屋へ行って、東丸の薄口醤油やナムプラーなどの調味料を買ってきました。立川の成城岩井よりも調味料の品揃えが良いです。菜種油を試しに買って、切り干し大根の煮物で使ってみたところ、非常にうまい!このうまさはオリーブオイルに匹敵します。

 油がオリーブオイルだけではつまらないので、ひまわり油、ブドウ油、キャノーラ油といろいろためしていたのですが、炒め物に使える油が見つからなくて困っていたのですが、これは和食や中華料理にぴったりです。

 胡麻油を大量に使うと匂いがすごいことになるので私はちょっと(^^;

 胡麻油は調味料なんだな。

 かといってオリーブオイルを和食に使うと匂いが鼻につくし。キャノーラ油は切れが良いので揚げ物にぴったりだけれど、炒め物には使えない。ブドウ油はドレッシングに良さそうだけれどサラダはあまり食べないので、

 こんな私の希望を満たしてくれる油がようやく見つかりました。

 今他に気になっているのが発酵バターと紅花油です。両方とも高いのでまだ手が出ませんが、いつか使ってみたい。それと、砂糖を上手に使うと、塩を減らすことができるのが分かりました。塩の摂りすぎを防ぐには砂糖を上手に使いましょう。

« オタクが漫画を殺す | トップページ | 「しゅごキャラ!」第十五話 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今更ながら菜種油に目覚めた:

« オタクが漫画を殺す | トップページ | 「しゅごキャラ!」第十五話 »