« 政党政治の教材 | トップページ | 「ヤダモン」 »

2008年1月29日 (火)

「YES!プリキュア5」最終回

陰暦 十二月廿二日

 何となく女の子のデザインと序盤の展開が「愛天使ウエディングピーチ」に似ているなあと思ってたら、ラストで悪の親玉が改心しましたので、やっぱり最後もウエ ディングピーチでした。

 考えてみれば、悪の親玉が年増で老いに苦しみ、若い娘に嫉妬するところまで似ていたんだな。

 でも悪い終わり方ではなかったと思います。「もっとこの者達の話が聞きたい」という台詞はよかったですね。何だか仏教の法話みたい でした。そもそもドリームとリュージュとアクアの髪のデザインからして仏像に着想を得ているのが見え見えでしたので、制作者の中に仏教関係者でもいるのか もしれません。

 ココナッツ王子は共同統治ですか〜二人の間は良いけれど、子供の世代はどうするんだ?(^^;  あるいは選挙王制なのでしょうか。ココナッツは兄弟には見えないから従兄弟くらいなんでしょうかね。

 終わり際に、次のシリーズの玩具をフライイングでCM、バンダイさま、商売熱心すぎ。

« 政党政治の教材 | トップページ | 「ヤダモン」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

宮城県、新潟県、山梨県、富山県、長野県、長崎県、熊本県、沖縄県には、各地域ごとのJNN系列局を通じて、ウェディングピーチを見たかったという女の子たちが結構いるそうです。

 テレビ東京のアニメは地域によってばらつきがあるのが玉に瑕ですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173723/17892677

この記事へのトラックバック一覧です: 「YES!プリキュア5」最終回:

« 政党政治の教材 | トップページ | 「ヤダモン」 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ