« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

スタートダッシュ

陰暦 二月廿四日

 スワローズどうしちゃったんでしょうか、開幕三連勝ですよ。第三戦は先発のルーキーの球がへっぽこで危なかったのに終わってみればボロ勝ち。ただこの三試合でピッチャーを使いすぎな気もするので、一年間この調子だとちょっと心配。

 花田と鎌田が復活したのが九〇年代を知る者としては嬉しい。この二人はずっと期待されていたのにいまいち活躍できませんでしたけれど、やっと日の目を見られるか。

 田中と飯原も良い選手みたいですし。今年は数年ぶりに野球が楽しめそうな予感。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月30日 (日)

「プリキュア5GOGO!」第八話

陰暦 二月廿二日

 今日もみんなでナッツハウスにたむろするプリキュア5人衆+モフモフ生物3体。可憐さんがセレブ堂(これは一年目に水無月邸へ行った時にも出てきたお 店)の季節限定ケーキを持ってきました。のぞみが八つに切り分けたところで、各人はお茶をいれたり、音楽をかけたり、お客さんの相手をするために三々五々 になって、下の階に下りていきました。帰ってきたら、なんとケーキはきれいさっぱり消えてなくなっていたのです、

続きを読む "「プリキュア5GOGO!」第八話"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月29日 (土)

「しゅごキャラ!」第二十五話

陰暦 二月廿二日

 今日はついに撫子(薙彦)の秘密が明かされました。実は撫子は男だったのだああああ。嗚呼驚いた。もう公然の秘密なので誰も驚きません(笑)

 このネタでもうちょっと引っ張るかと思ったら、案外呆気なかったです。撫子の煩悶が全くないというのはどうなんだろう。昔だったら彼女の心理描写だけで半年くらい稼げるのに、こう言うところはさらっと流すのが今風なのだろうか?少々味気なかったです。

 あむちゃん争奪戦に撫子まで加わって、まさにあむちゃんはハーレム状態。少女マンガのヒロインというのは控え目に見えてその実かなり恵まれていると思わずにはいられない。少年マンガの主人公がスーパーマンなのと同じで、「特に何もしていないのにモテモテ」というのが女性にとっての夢なんでしょうね(^ ^;

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月28日 (金)

最早優勝するしかない!

今年のヤクルトは強い!強すぎる!
これはもう優勝するしかないではないか。
今年こそ神宮に応援に行くぞ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

本当に得をするのは誰か?

陰暦 二月廿一日

 所得減税の時に国債を大量発行して行政サービスの低下を防いだのがまずかったのかもしれませんね。あれで税金払わなくても行政サービスは低下しないのだという誤った認識が根付いてしまいましたから。

続きを読む "本当に得をするのは誰か?"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木)

強訴と審議拒否戦術

陰暦 二月廿日 【表千家利休忌】

 毎度毎度日本では野党が条件闘争を始めると国会が空転してしまいます。歴史に共通点を見出すと、日本の野党の戦術は山門南都の衆徒(僧兵)のやり口と そっくりです。寺院の中では熾烈な派閥争いがあって様々なポストを奪い合っていました。もちろんポストには荘園その他の旨味が付いてくるのと、名声のため です。

続きを読む "強訴と審議拒否戦術"

| コメント (0) | トラックバック (0)

春秋左氏伝データベース

陰暦 二月十九日

 更新しました

春秋左氏伝データベース(EXEL)file

 サイトの不調で投稿が消えてしまいました。それにしても、メンテナンスするのはいいんだけれど、そのあとまともに動かなくなるんじゃ意味がないよな・・・

続きを読む "春秋左氏伝データベース"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月24日 (月)

プリキュア5GOGO!(ちょっと)と七曜の話

陰暦 二月十七日 【八専終わり】

 ベランダの掃き掃除をして以来クシャミが已みません、とうとう私も花粉症になってしまったらしいです。

 今日のプリキュアは、昔の魔女っ子っぽくて良かったと思います。鳥さんが手紙で助けを呼ぶなんて夢があってなかなか良い。しかし、ということは動物はプリキュアの活躍をみていると言うことになります。あんまりマジになって推理するようなものでもないでしょうけれども。

続きを読む "プリキュア5GOGO!(ちょっと)と七曜の話"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

「しゅごキャラ!」第二十四話

陰暦 二月十六日 【彼岸明け】【復活祭】

 昨日は温かくて汗ばむくらいでした。都心で桜が開花したのもわかります。プールに行って初泳ぎをしてきました。この陽気なら大入りかと思いきや、ガラガラで泳ぎやすかったのは意外でした。

続きを読む "「しゅごキャラ!」第二十四話"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

暫定税率

 無理難題をふっかけている民主党は、破約攘夷で幕府を追い込んだ朝廷と全く同じで原則論に弱い日本人を相手に体制を転覆させるには有効な手法なんですが、経済が好調な今、これが果たして政権を倒す国民的な運動にまでつながるかどうかは疑問です。

 幕末の時に成功したのは、開国による経済の混乱と列強の侵略という恐怖に幕府が対処できなかったのが原因ですが、今の日本がそこまで困っているとは思えません。方々の実務家に怨みを残して五月には元通りになるだけだと思います。

続きを読む "暫定税率"

| コメント (0) | トラックバック (0)

共産党王朝

陰暦 二月十五日 【望】【旧涅槃会】

 歴史好きとしてはどうしても中華人民共和国を過去の王朝になぞらえて考えたくなってしまいます。まず国号ですが、支那では旗揚げの土地を国号として取ることになっています。ただし元からは、土地に関係ない理念的な国号をつけるようになりました。それはモンゴルと女真族が完全な化外の地から発祥して中原を征服した王朝であるので、漢族を治めるに当たって旗揚げの地を使うことができなかったからです。反発、もしくは嘲りをうけるからです。

続きを読む "共産党王朝"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月21日 (金)

狡兎死して走狗煮らる

陰暦 二月十四日 【庚申】

 支那でなんか大変なことが起こっているらしい。それで、温家宝首相の必至な顔がテレビに映っている。それはそうだろう、今回の騒動のターゲットが彼であることは明白だから。

続きを読む "狡兎死して走狗煮らる"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

管子巻第五 法禁第十四

【上野動物園開園記念日】
陰暦 二月十三日 【春分】

 それゆえに国家の危機に際しては、国の正道を乱し、国の常法を変え、臣下や人民に対する賞与を自分勝手に執り行う者があれば、これは聖王が禁ずるところである。

続きを読む "管子巻第五 法禁第十四"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

「プリキュア5 GOGO!」 第七話

 陰暦 二月十二日 【初午】

 先週の続き、お世話され役のミルクからの緊急通信に驚いたプリキュア5一行は飛行形態になった甘井四郎君に乗って一路パルミエ王国へ向かうのだった。飛行形態は首が長くてキモイ・・・

続きを読む "「プリキュア5 GOGO!」 第七話"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月18日 (火)

自民と労組系議員の意外な密月

陰暦 二月十一日

 現状の日本の政界について、私は世間一般とは異なった見解を持っています。自公が三分の二を占める衆議院と野党が過半数を占める参議院が真っ向から衝突 して政治が機能停止状態にあるというのが大方の見方であろうと思います。確かにその通りではありますが、違った動きも感じられます。

続きを読む "自民と労組系議員の意外な密月"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

スキーに行ってきました

陰暦 二月九日 【近江八幡左義長】

 ガーラ湯沢にスキーをしに行ってきました。この冬最初のスキーです、多分この冬はこれっきりだと思います。往復で風呂と朝食とリフト券が付いて1万3千円、これは安い。ただし宿泊は休憩室で雑魚寝です。けれども、休憩室は清潔で、床も柔らかかったのでこの値段ならば不満はありません。

 

唯一の不満は、宿泊客の目覚ましがうるさかった、雑魚寝に目覚ましを持ち込むのはルール違反だろう。

 雪質は良かったと思います、晴れて少し汗ばんだくらいでした。

 帰りは江古田のイスラエル料理店へ行って夕食と酒、とても美味しかったです。ひよこ豆を覚えました。江古田には有りとあらゆる居酒屋が集まっていて、あれはちょっとしたもんだと思いました。山手線沿線よりも楽しそうです、それになんといっても安いし。今度また他の店にも行ってみたいです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

「しゅごキャラ!」第二十三話

陰暦 二月八日 【事始め】【針供養】

 久々に本格的な寒さだった今年の冬もようやく終わり、うららかな春の日差しが降り注いでいます。部屋の中がほんとビデオテープで溢れかえっていたので大幅に整理しました。ああ書庫が欲しい。

「しゅごキャラ!」第二十三話

 今日の「しゅごキャラ!」ではあむちゃんが一人で二階堂のアジトに殴り込みをかけました。それにしてもあむちゃん、事前に地図で場所くらい確かめましょう。今はインターネットで検索できるんだから。それくらい切羽詰まっていたと言うことか。

続きを読む "「しゅごキャラ!」第二十三話"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

リスクシナリオ

陰暦 三月七日

 あの後風呂に入りながらつらつらかんがうるに、マイナス金利で借金塩漬けの状態でインフレが進行すれば、ハイパーインフレになって借金帳消しの可能性があることに気がつきました。

続きを読む "リスクシナリオ"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

ちょっとしたパニック

陰暦 二月六日 【八専始め】【春日大社祭】

 VHSのテープをDVDに移そうとしたけれど、あまりの画質の悪さに愕然として途中でやめました。安いビデオデッキを使って安いテープに録画したのが悪かったのでしょう。それにDVDの画質になれたらもうビデオには戻ることができません。テープはすっぱり諦めて処分することにしました。

 外信によると、ニューヨーク市場は乱高下を繰り返し、通貨市場は円独歩高からドル独歩安に様相を変えたようです。藁をもすがる思いで、プラスのニュースが出た時には上がり、冷静になったらまた下がる、九〇年代の初めに日本でも見られた光景です。バブルがはじける時はそんなものなのでしょう。

続きを読む "ちょっとしたパニック"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水)

民主政治の学校

陰暦 二月五日 【二月堂お水取り】

 今日スーパーで晩のおかずを買い物していて立ち聞きした主婦の会話です。

「うちの小学校の先生が家庭訪問とか学校の用事で車を動かす時のガス代って全部自分持ちなんだってさ」
「だから良い先生が私立に逃げちゃうんだよね」

続きを読む "民主政治の学校"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火)

「ふしぎ星の☆ふたご姫GYU!!」最終回レビュー その四

陰暦 二月四日 【鹿児島霧島神宮御田植蔡】

 ファインとレインはビビンの助けを得て、ブラッククリスタルキングの弱点を探し当てました。満を持してグランドユニバーサルプリンセスに変身、ハッピー パワーをブラッククリスタルキングの核に直截照射します。ドームの外からは、おひさまの国が呼応してプロミネンスを打ち込んで二人を援護。しかし、あと一 歩のところで力が尽きてしまいました。

続きを読む "「ふしぎ星の☆ふたご姫GYU!!」最終回レビュー その四 "

| コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

春の日差しに誘われて

陰暦 二月三日

 土曜日に京王百草園と国立市の谷保天満宮へ行って梅の花を撮してきました。といいつつも梅以外の方が良く撮れていたりします。

続きを読む "春の日差しに誘われて"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

「しゅごキャラ」第二十二話

陰暦 二月二日 【鹿島神宮祭頭祭】

 しゅごキャラジオの最新作によると、あむちゃんは料理下手であるそうな。料理下手は最早萌え要素ですな。料理下手列伝をそのうち書きたいと思っていま す。エスパー魔美、ふしぎ星の☆ふたご姫、天童あかね、ラムちゃん、花の魔法使いマリーベル、ざっと思いつくだけでもこれだけあります。現実にいたら悲惨 だが、アニメで見る分には可愛い。

 それにしてもこのネットラジオ面白いです。こんなにはまったのは初めてです。特に加藤奈々恵さんの姉御っぷりが素敵。地なのでしょうか。ラジオの中で変な役ばかり回ってくるのはやっぱりわざとなんだろうなあ・・・(^^;

続きを読む "「しゅごキャラ」第二十二話"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

名寄せ作業が終わったそうです

陰暦 一月晦日

年金「名寄せ」月内完了、持ち主見当は1200万件程度 (讀賣新聞)

というわけで与党は公約を守りました。 年金増額につながりそうなのが1,200万件、残りの3,800万件は故人や結婚で姓が変わったり、社会保険事務所の凡ミスによるもので、現在の名前や住所と突き合わせる作業が必要なので、すぐには年金増額にはつながらないそうです。

期限が守れて良かったです。プログラムができれば後は早かったのだと思います。後は戸籍と住基ネットとの照合ができれば、3,800万件の方も一桁落ちるでしょう。

社会保険庁も、本気を出せばこれくらいできると言うことですね。それだけにむしろ今までの失態が全くの怠慢だったことが証明されてしまったわけですが。これからはきちんとやって欲しいものです。

続きを読む "名寄せ作業が終わったそうです"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木)

意外なほど危機感がない

陰暦 一月廿九日

 また風邪を引いてしまいました、今年は二日三日続けて休むようなひどい風邪にはならないかわりに、一日休めば治る軽い風邪に何度もかかるような状態です。

 すこし政界が揺れていて、事情通を自認している方達が騒ぎ始めていますが、世の中は驚くほど平常。これはおそらく、民主党の小沢代表が土壇場では折れることをみんなが見越しているのと、日本国内の景気が悪くないからだと思います。

続きを読む "意外なほど危機感がない"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

「春秋左氏伝」に登場する倭人

陰暦 一月廿八日 【啓蟄】

 「春秋左氏伝」の定公四年に興味深い記事がありました。

 この当時、長江下流では呉と越が勢力を伸ばし、それまで南方の盟主であった楚を圧迫し始めます。呉王闔廬は楚で内紛に敗北して追放された卿・大夫を積極 的に受け入れて国を強化して楚に戦いを挑みます。呉は舟と防水加工した車を駆使して、楚の都である郢に迫ります。楚は象軍を使って防ごうとしますが、呉 の侵攻があまりに早かったため、楚王は郢から逃亡しました。

続きを読む "「春秋左氏伝」に登場する倭人"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

こじまめを出せ!

陰暦 一月廿七日

 この前買ってきた「ふしぎ星の☆ふたご姫」のDVDを見ています。ふたご姫はやっぱり見ていて楽しい、良くできている、ためになる。なのに何でこうも知名度が低いのかなあ。バンダイは在庫のDVDを売り切ったらもうそれでお仕舞いと考えているみたいだし、何とかしてもう一花咲かせることはできないものか。最近はアニメの再放送やりませんからね。それと、小島めぐみさんの声が聴きたいよう〜

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

軍隊は動くだけで大変

陰暦 一月廿六日

 古本屋で「若き将軍の朝鮮戦争」(白善燁、草思社)をみつけました。朝鮮戦争で勇名を馳せた韓国の将軍の半生を口述筆記した本です。細かい地名とか兵器のことは全然分かりませんが、軍隊というのは大変に大きな組織で、ちょっと動くだけで、準備が大変でそう簡単にはいかないのだなと言うことが分かりました。なるほどだから軍隊というのは四六時中訓練をしているのか。

続きを読む "軍隊は動くだけで大変"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

「プリキュア5GOGO!」第四話

陰暦 一月廿五日
 
 数ヶ月ぶりに可憐さんが生徒会の仕事をしているシーンが出て参りました。ということは時間は進んでいない模様です、ついにエンドレスモード突入だ!それ にしてもこの生徒会、購入する本を決めたり、花壇を作らせたり、学園の経営にまでタッチしています、かなり権限が強いですね、しかも全ての業務が会長一人 に集中している、学園を導く、啓蒙専制君主水無月可憐。理事長のおたかさん、そこんところ教育的にどうなんです、歴代生徒会長がファシストになってしまう ぞ(^^;?

続きを読む "「プリキュア5GOGO!」第四話"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

「しゅごキャラ!」第二十一話

陰暦 一月廿四日

 秋葉原の某店における安売りが三月までなので、今日もまた「ふたご姫」のDVDを買い出しに出掛けました。「ぐるりふしぎ星巡り」も入手したし、中野の まんだらけで一個目のBOXも手に入れたし(中古を買ってしまいました、こればっかりはやむを得ない、プリンセスグレイス様も許してくださるでしょう)、 コンプリートが射程に入った!

続きを読む "「しゅごキャラ!」第二十一話"

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »