« 「春秋左氏伝」に登場する倭人 | トップページ | 名寄せ作業が終わったそうです »

2008年3月 6日 (木)

意外なほど危機感がない

陰暦 一月廿九日

 また風邪を引いてしまいました、今年は二日三日続けて休むようなひどい風邪にはならないかわりに、一日休めば治る軽い風邪に何度もかかるような状態です。

 すこし政界が揺れていて、事情通を自認している方達が騒ぎ始めていますが、世の中は驚くほど平常。これはおそらく、民主党の小沢代表が土壇場では折れることをみんなが見越しているのと、日本国内の景気が悪くないからだと思います。

 私が歩いて回った範囲では、買い物に出掛けている人は増えています。去年の十一月から始まった食料品の値上げを乗り切ったことで、流通業者と消費者双方に自信がついたのではないかと私は感じています。

 円高は原材料の値を下げます。日本円は先進国通貨に対しては値上がりしていますが、新興国の通貨に対してはあまり値上がりしていません。財界がケチらずに賃上げをして、国内の消費を拡大できれば、先進国への輸出が減った分を国内の消費拡大で埋め合わせができます。

 日経を中心とした"専門家"の見通しには反しますが、今年の日本は意外と好景気になるんじゃなかろうかと私は推測しています。

 株価が下がって、外国の経済誌は日本に恨み言を言っていますが、そんなものは無視すればいいでしょう。どうぞ、日本は衰退国で皆様をお助けする力なんてありませんのでお好きなだけジャパンパッシングだかナッシングだかして下さい、衰退国なんでしょ?ほおっておいて下さい(笑)

 国内の産業を振興させてくれる投資は大歓迎だけれど、外国の株屋を儲けさせるための話題作りのネタにはなる必要はありません。しばらくは、この数年で色々ブチあげたことを、しっかりと根付かせて効果を出させるだけで十分だと思うのです。

« 「春秋左氏伝」に登場する倭人 | トップページ | 名寄せ作業が終わったそうです »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173723/40398982

この記事へのトラックバック一覧です: 意外なほど危機感がない:

« 「春秋左氏伝」に登場する倭人 | トップページ | 名寄せ作業が終わったそうです »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ