« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月31日 (木)

インド・アーリヤ人征服説は虚構である(一)

陰暦 六月廿九日

 この前の長崎旅行の帰りに買った「古代インド文明の謎」(堀晄著 吉川弘文館)がなかなか面白かった。

 著者は考古学や遺伝学の研究成果からアーリヤ人インド征服説に異を唱えています。アーリヤ人征服説は定説として扱われていますが、驚いたことに根拠は ヴェーダにしかないそうです。あとは、各ヴァルナ(カースト)を構成する人に多い顔や肌の色から類推したに過ぎないのだとか。

続きを読む "インド・アーリヤ人征服説は虚構である(一)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月29日 (火)

皇族に基本的人権を

陰暦 六月廿七日 【中伏】【大土】

 ご存知の通り、私は皇位継承権者の先細りへの対策として、伏見宮系の皇籍復帰を提唱しているのですが、これには復籍する方々の人権問題が生じるという指摘が某所からありました。

続きを読む "皇族に基本的人権を"

| コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月28日 (月)

しゅごキャラ、プリキュア5GOGO!

陰暦 六月廿六日

「しゅごキャラ!」
 しゅごキャラ達がややちゃんを囲んで決めポーズを取るなど、蘭ちゃんがヒロイン並みに優遇されています、そりゃそうだ、だって可愛いもの。訳のわからぬ説教合戦を繰り広げるあむちゃんと歌唄ちゃんなんか放置していっそのことややちゃんを主役にしてしまえ!

 男(いくと)は寝取られ、子供(しゅごキャラ)にも裏切られ、女としては完膚無きまでに叩きのめされる歌唄ちゃん。今までに私が見たアニメの女の悪役の中で一番ひどいやられかたをしている。あな恐ろしき主人公の御威光。主人公にだけは逆らってはいけません。

「プリキュア5 GOGO!」
 シロップXうららはどうなったのぢゃ!

 おじさんは欲求不満だぞ。それともみんなの前では交際を隠しているのだろうか。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日)

「テレパシー少女・蘭」

陰暦 七月廿五日

 二回続けて犯人が一緒はさすがに手抜きだと思うので第五話は不可!

 私としてはもう少し幻想的なシーンに力を入れてほしいです。えまひ草の蔓が翠に巻き付くシーンは即物的でちょっと興醒めでした。もうちょっとおどろおど ろしくしたり、古代に草を悪用した巫女の記憶を詳細に描いたり、亡くなった奥さんが二人に助けを求めるシーンを入れたりすればもっと面白い話になったので はないでしょうか。

 似たようなことを考える人が多かったのか、第六話は説明が増えて、ついて行きやすくなったと思います。翠ちゃんは、突っ張っているときと、はしゃいでいるときの落差が大きいほど魅力が増すように思います。

 あれ?蘭ちゃんも結構好みな筈なのですが、今のところ翠ちゃんにコメントが偏っていますね〜

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土)

行政に関する錯覚(三)・・・年金と健康保険

陰暦 六月廿四日
 三つ目の錯覚は「未納者の増加によって国民年金が破綻する」というもの。これの説明は簡単。

 国民年金を払わなかった人は歳を取ってからもらえなくなるので、未納者が増えたらもらえない人が増えるだけなので年金は破綻しない。一定の大きさの企業で働いている人は自動的に年金が天引きされるので、一定数の納入者は必ず確保できる。

続きを読む "行政に関する錯覚(三)・・・年金と健康保険"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月25日 (金)

長崎旅行(三)・・・軍艦島クルーズ

陰暦 六月廿三日

 十九日の夜は長崎出身の友人、即ち今回の旅行の言い出しっぺかつ幹事が用意した木賃宿?に泊まりました。長崎は工場が多いので、季節労働者用の安い宿がいくつかあるみたいです。でも悪くはなかったです。

続きを読む "長崎旅行(三)・・・軍艦島クルーズ"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

猫と心が通じた瞬間

陰暦 六月廿二日 【土用の丑】

 第六十三期本因坊戦にて羽根九段が勝利、十五人目の実力制本因坊を獲得しました。

 棋聖陥落以来不調にあえいでいた羽根九段、第三戦までは高尾本因坊が三連勝し、またしてもタイトル奪取ならずかとファンも諦めかけていたところから、四 連勝で初の本因坊となりました。しかも第五戦から第七戦までは全て中押し勝ち。羽根九段本来の力のある碁が戻ってきました。

続きを読む "猫と心が通じた瞬間"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

長崎旅行(二)・・・たまにはてっちゃんらしく

陰暦 六月廿一日

 羽田発北九州行きSFJ最終便は深夜一時過ぎに到着するのでバスは終わっています。ですので、タクシーを使わなければなりません。前もってSFJに連絡 しておけば割安の乗り合いタクシーを予約できます。それに乗って小倉まで連れて行ってもらい、その晩は駅前のビジネスホテルで休みました。

続きを読む "長崎旅行(二)・・・たまにはてっちゃんらしく"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

刀だけはやめておけ

陰暦 六月廿日 【大暑】

「しゅごキャラ!」第四十一話
 委員長の変な古文が耳に障る・・・

 CDを配って×タマを集めることと、エンブリオを探すことの間の論理的な繋がりが見いだせません。戦闘シーンを作り出すために無理して悪役を作っているのが見え見えで、そのぐらいなら無理をして悪役なんて作らなくても話の作りようがあると思うのです。

続きを読む "刀だけはやめておけ"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

長崎旅行(一)・・・飛行機怖い

【海の日】
陰暦 六月十九日 【寒川神社浜降祭】

 白状しますが、実は大の飛行機恐怖症です。飛行機に乗るのが怖くてたまらない。今まで十数回乗っていますが、いつになっても治りません。

続きを読む "長崎旅行(一)・・・飛行機怖い"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日)

長崎へ行ってきました

陰暦 六月十八日

 長崎に旅行へ行ってきました。車窓から眺めた大村湾はきれいでした。長崎ではメジャーどころの観光地には目もくれずに、長崎電気軌道完乗や山の上の住宅 地を縫うバスに乗ったり、更に軍艦島クルーズと長崎のマニアックな見所を堪能してきました。ついでに子供時代以来の懸案も克服!いい旅でした。

 でもこの次にいくときにはグラバー園とか出島とか原爆資料館などメジャーどころも回ってみようと思うのであった。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月19日 (土)

行政に関する錯覚(二)

陰暦 六月十七日 【土用】【小倉太鼓祇園】【厳島神社管弦祭】

 また、無駄を減らせばいくらでもお金が生み出せると言う人達がいます。日本の歳出は約80兆円です。そのうち国債の返済が20兆円。ですので使うことができるのは60兆円です。

 60兆円のうち、20兆円は年金や医療や失業保険に使われています。歳出を一番呑み込んでいるのは我々国民です。次に15兆円は地方交付税交付金で、地方に流れます。これは自治体職員の給料や自治体の公共事業などに使われています。

 こうなると残りはもう25兆円しかありません。

続きを読む "行政に関する錯覚(二)"

| コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

行政に関する錯覚(一)

陰暦 六月十五日 【祇園祭】

 今の日本にはいくつか錯覚があるように思います。

 日本の国家債務は大変な額に上っている、返済は不可能だ、いつか必ず国が破産する、というような危機は私が子供の頃から何度も唱えられてきました。けれ ども、一向に国が破産する気遣いはないし、むしろ国債の利子支払いは減っています。そろそろこの話を忘れる人も出ているほどです。実際のところ国の債務は どうなっているのでしょうか。

続きを読む "行政に関する錯覚(一)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

「しゅごキャラ!」第四十話

陰暦 六月十三日 【出羽三山山花祭】

 ピンク色の輪っかに向かって白い奔流をほとばしらせる王子様の攻撃は教育上いかがなものかと思うのであった。

 しばらくあのままでガーディアンが父兄から悪者扱いされて大ピンチという展開も悪くないと思ったけれど、最近はこういう陰惨なのはあまり受けないのかな。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

「テレパシー少女・蘭」第四話

陰暦 六月十二日

 暑さのせいかHD録画機の調子が悪いです。それともこれはブルーレイを買わせるための陰謀なのでしょうか(笑)

 さて第四話はのっけから蘭ちゃんのおのろけでスタート。一度でいいからこんな可愛い娘さんからこんな風に思われてみたいものです。

続きを読む "「テレパシー少女・蘭」第四話"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

プリキュア5GOGO!

陰暦 六月十一日 【靖國神社みたま祭】

 今日は絵と音楽がとてもきれいでした。なんかどんどん感想がおざなりになっていく。

 というかもはやうららとシロップの進展以外このアニメには興味がわきません。プリキュア続けてくれても良いけれど、来年以降は別の時間にしてほしいです。

 今日は一日中絵を描いていて時間がなくなったのでテレパシー少女蘭の感想は明日書きますね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

あわや大惨事

陰暦 六月十日

 夏日になって絶好のプール開きで多摩地方の風物詩だということでNHKの取材まで来たけれど、突然の突風混じりの夕立で、プールサイドは大騒ぎ。テントが吹っ飛んで監視員はあやうく下敷きになりかけるし、雷は鳴るし、監視員の判断があと一瞬遅れていたら大事故になるところでした。あの撤収のタイミングは絶妙だったと思います。監視員さんグッジョブ!

続きを読む "あわや大惨事"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

リバウンドが怖い

陰暦 六月九日

 ダイエットに成功して、体重は古来稀になり、ズボンのサイズも一つ下げることができたのですが、無性にカロリーが高い飯が食いたくて仕方がありません、カツ丼とか、ピザとか。

 ここがふんばりどころなんでしょうね〜

続きを読む "リバウンドが怖い"

| コメント (0) | トラックバック (1)

2008年7月 9日 (水)

情けは人のためならず

陰暦 六月七日

 北海道洞爺湖サミットが終わりました。テレビはあまり認めたがらないようですが、十分に成果は上がったと思います。こういうものはとにかく文書に載せて言質を取るのが大事。しかも先鞭をつけた国が評価されます。その意味では十分に日本の株を上げました。

続きを読む "情けは人のためならず"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

日本の農業に機械は必要なんでしょうか?

陰暦 六月六日

 機械を使えば必ず省力化、経費節減になるという信仰が日本にはありますが、それは間違いです。この前テレビでどっかの工場の生産工程の改善を特集していましたが、機械を入れるぐらいなら人間が訓練したり、あるいは動力がいらない道具を工夫する方が経費が削減できることがままあります。

続きを読む "日本の農業に機械は必要なんでしょうか?"

| コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

「しゅごキャラ!」「プリキュア5GOGO!」

陰暦 六月五日 【小暑】【成田不動尊祇園会】

「しゅごキャラ!」
 王子様がヘソ出しを見てどこかがむずむずしたのか、キャラなりして80年代のジゴロになりました。三十代の方はそこまでバブルがお好きなのでしょうか、私にはわかりません。

「プリキュア5GOGO!」
 のぞみはいい先生になれるでしょう。良い先生になれるのは、わからない子がどこで引っかかっているのか的確に理解できるほどに学問をとことんまで知り抜いている人か、自分自身が全然勉強ができなかったので、勉強ができない子供の気持ちが良くわかっている人のどちらかであると私は思っています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

サイコメトラー・蘭

7月6日(日)
陰暦 六月四日 【入谷朝顔市】

 急に留学が決まって、アニメグッズの隠し場所に窮した友人から「はじめましてさくらです!」と「さくらとあそぼ!」を譲り受けました。こんな形で手に入 るとは思っていなかったのでものすごく得をした気分です。Macの旧環境を起動させないと動かないのが少々面倒。どうにかしてMac10にフォーマットし 治すことはできないのでしょうか?なにはともあれ、ありがとうございました。

続きを読む "サイコメトラー・蘭"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

特に書くネタがない

陰暦 六月三日 【栄西禅師忌】

 絵を描く趣味の方に頭を持って行かれているので、ブログがお留守になってすみません。

 うちの町では夏場になると河川敷に広いプールが開設されるのですが、いつもは七月第一土曜日がプール開きなのに今年に限って第二土曜日。確かに去年も一昨年も第一土曜日は肌寒くてプール開きには早かった。

 しかしプール開きを後ろにずらした年に限って七月初めに猛暑。なかなかうまくいかないものですね。

 「しゅごキャラ!」・・・どこの80年代ですか、王子様。
 「テレパシー少女・蘭」・・・最近のアニメーターは人間の悪意というものを描く技術が足りない。みんな幸福になったということなんでしょう。

 詳しい感想は明日書きます。

| コメント (0) | トラックバック (1)

2008年7月 3日 (木)

宿酔い除け

陰暦 六月朔日 【博多祇園山笠】

 酒を飲むと無性に胡麻と胡椒とニョクマムを摂取したくなります。しかも、これらをかけまくったスープを飲んで寝たら不思議と次の日に二日酔いになりにくいです。誰か科学的な根拠に心当たりはないでしょうか?

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

思いつくままに

陰暦 五月廿九日

 「プリキュア5」ですが、せっかく面白そうな話だったのに無理矢理まとめたために、結局何を言いたかったのかよくわからない結果になってしまったのが残 念でした。六人もいると三十分の中で全員を活躍させるのは難しいのだと思います。もう無理はしないで数話完結にしてもいいんじゃないかと思います。分割して 仕事を卸している関係上難しいのかもしれませんが、工程が制約条件になって最終生成物の品質が落ちては本末転倒ではないでしょうか?

続きを読む "思いつくままに"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

「動物は人間を恨むか?」

陰暦 五月廿八日 【半夏生】【富士山山開き】
 
 早いもので平成二十年も既に半分が過ぎてしまいました。歳を取るほど月日がたつのが早くなるというのは本当です。

続きを読む "「動物は人間を恨むか?」"

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »