« 彼等なりの矜持なのかも | トップページ | 島津冴子さんの話、その他 »

2008年10月11日 (土)

人にものを頼む態度ではないな

陰暦 九月十三日 【十三夜】

 私は性格が悪いので「財テク系のブログは今どんなことを書いているのだろうか?」と気になっていくつか覗いてみました。

 つい最近まで「上がる上がる」と言って投資家を煽っていたのに今度は「下がる下がる、俺の予想は当たっただろう」と過去の言説からうまく身をそらしている人、おきまりの米国衰亡論にはまっている人、厭世観にかられている人、様々でした、けれども一番多いのが、

 米国にほぼ全ての責任があるのに、日本の当局の対応のあらを探して日本の悪口を言っている人。日本が出す金が足りないことが悪いことのように言っています。

 勿論とばっちりを食うのは御免ですので、日本政府や日本の金融機関が欧米を救済するためにお金を使うのには賛成ですが、それは不承不承で賛成という意味です。米欧の当局の監視不足や、金融マンのモラルハザードによって混乱が生じているのに、日本の税金や預金をつぎ込むことがさも当然であるかのようにいわれてしまってはたまったものではありません。

 御自分のバランスシートに穴があいて腹が立つのはよくわかりますが、日本の政府や銀行から金を出して、あなたのオフショア預金を救って欲しいというのなら、せめてスカタン帽をかぶって自己批判でもして"誠意"を見せて欲しいものです。

« 彼等なりの矜持なのかも | トップページ | 島津冴子さんの話、その他 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

まさしく、仰る通りですね。欲たれの尻拭いをするのに、上から目線で言われても腹が立ちます。サルでも反省するのに、サル以下の脳みそしか持っていないんでしょう。

賛同して頂けるのはありがたいですが、HNを入れてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173723/42751543

この記事へのトラックバック一覧です: 人にものを頼む態度ではないな:

« 彼等なりの矜持なのかも | トップページ | 島津冴子さんの話、その他 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ