2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« スパイ戦争 | トップページ | 今回のテロと政局とは関係がない »

2008年11月19日 (水)

テロへの憤りとメディアに猛省を求む

陰暦 十月廿二日 【下弦】

 友達が官僚になって分かったことですが、官僚はほとんどが真面目であまり欲がない人達です。近ごろ問題になっていることは、巨大な組織を動かす上で避けがたい不具合とか小さな個人と大きな組織の感覚のズレによるものであって、官僚が積極的に国民を困らせてやろうとして発生させた問題ではありません。

 人殺しが許せないのはもちろんですが、行き過ぎた官僚叩きが、ついに犠牲者を出してしまったといえます。メディアに関わる人達は、自分の言動には、人の命を奪う力があるということを自覚して欲しいです。

 ハタハタが美味しい季節になりました。近所のスーパーでハタハタが10匹300円で大安売りしていましたので、味醂醤油に漬けてから天麩羅にして揚げました。白子は葱と一緒にしてかき揚げにしました。どちらもものすごく美味しかったです。

 たいていのものは高ければ高いほどうまいのですが、魚だけは安ければ安いほど美味しい。

« スパイ戦争 | トップページ | 今回のテロと政局とは関係がない »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テロへの憤りとメディアに猛省を求む:

« スパイ戦争 | トップページ | 今回のテロと政局とは関係がない »