« 鶏肉のトマト煮込み | トップページ | うららXシロップでニヤニヤ »

2008年11月23日 (日)

なぜ民主党が急に強攻策に転じたのか

 なんで急に金融法案と給油法案の委員会採決の前日になって民主党執行部が強硬になったのか不思議だったけれど分かった!

 参議院本会議で欠席議員が出て与党案が可決される可能性が高かったからだ!

 ということは参議院民主党は今後は本会議で採決ができなくて全て60日みなし否決をするしかないということか。そこまで党内で不満がたまっていると言うことですね。もうあと一押しだな。

 だからといって麻生さん気を緩めちゃダメですよ(^^;

 勝負は「勝てたっ!」と思ったときが一番危ないのですから・・・

« 鶏肉のトマト煮込み | トップページ | うららXシロップでニヤニヤ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 レッドクリフは宣伝が酷過ぎて・・・べっちゃんが時代考証もしっかりというなら考え直そう。
 鶏肉のトマト煮込みは、美味しそうですね。白砂糖を使うと、くどくなったりするので、一時期は三温糖を使いましたが、煮込み物は水飴を使ってました、今は料理してませんが(笑)
 
 ガソリンの値段も下がって110円台(地方)ですから、給油法案に反対して値上がりしたら袋叩きに遭うでしょう。もともと価格調整機能がある石油業法廃止に民主党が積極的で小泉政権下で廃止させことが、原因の一つでもありましたから。

保守系左派さんこんにちは

レッドクリフは、戦闘シーンの用兵や体術はデタラメですが、甲冑や武器は時代考証が完璧にできています。

あまりに学術的に完璧すぎるので、今までの支那のイメージが強い方にとってはかえって荒唐無稽に見えてしまうかもしれません。

もしかしたら支那の本土でクレームが出るかもしれません。「なんで関羽や孔明が日本人みたいな生活をしているのだ!」というように(笑)

民主党って元々都市に住んで大企業で働ているような人達のための政党だったはずなんですよねえ・・・どこでああなってしまったのか・・・いや理由は分かっているのですが(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173723/43205133

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ民主党が急に強攻策に転じたのか:

« 鶏肉のトマト煮込み | トップページ | うららXシロップでニヤニヤ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ