« いい感じで議論が進んでいる | トップページ | 国会議員の定数削減などとんでもない »

2009年1月22日 (木)

蛮勇を奮って

陰暦 十二月廿七日

 日銀の政策決定会合に感想を述べてみる。

 よくわからんが国債を15兆円買い入れるというのは結構踏み出したと言えるのではないか。だって今現在の国債保有高が約50兆円でそこから35%増やすと言っているのだから、現在の日銀の態勢で買うことができる限度いっぱいまで買うというのに等しいから良くやったと思う。

 でもこれでもまだ足りないと思うので、これを機に国債の買い入れ額を増やして、いずれは毎年50兆円分くらい買ってガンガン市中にお金を供給してもらいたいものである。さすがに虫の良すぎる願いかしら。

 いろいろな点で日本の景気が回復する条件は整いつつあると思います。あとなんかもう一つ、ガツーンと内需を引き上げるような何かが欲しいですね。定額給付金も十分に役立つと思うけれど、もう一つ人を消費に向ける何かが。皇室におめでたとか結婚でもあればいいんですが、しばらくなさそうだしなあ。国民みんなで祝えるような何かが欲しいところです。

« いい感じで議論が進んでいる | トップページ | 国会議員の定数削減などとんでもない »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173723/43821658

この記事へのトラックバック一覧です: 蛮勇を奮って:

« いい感じで議論が進んでいる | トップページ | 国会議員の定数削減などとんでもない »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ