« 世論調査マジックの種明かし | トップページ | せこい印象操作だ »

2009年3月18日 (水)

日本の処方箋

陰暦 二月廿二日

経済危機克服のための有識者会議(首相官邸HP)

 これはいいですね、特に配付資料。現在の日本が抱えている問題とその解決方法が要領よくまとめられていて勉強になります。色々な意見を持った有識者が参加していますので、その中から各人が自分の好みの施策を選ぶことができます。従来の審議会のように頭ごなしに結論を押しつける押しつけがましさがないのがいいです。

 これなら忙しいお父さん、お母さんにも読むことができますし、子供にもちょうど良い社会科の教材になるのではないでしょうか。

 国会議員にも勉強として読んで欲しいです(本来ならこれくらいは国会議員の頭には基礎知識として入っていないといけないけれど、どうもそれすら抜けている人がちらほら見受けられるようなので)。漢字なんか別に読み間違ったっていいんです。国会議員に必要とされるのは広い知見です。

 こういったときこそ、各界の碩学の正確な情報と深い洞察に触れて、冷静に将来を見据えた選択をしていきたいものですね。この先生方が開陳した処方箋の全部が全部正しいとは思いません。「先生、そこはちょっと違うのではないですか?」と言いたくなる部分もありますが、でもそれは各自が判断すればいいと思います。

« 世論調査マジックの種明かし | トップページ | せこい印象操作だ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173723/44383048

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の処方箋:

« 世論調査マジックの種明かし | トップページ | せこい印象操作だ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ