2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 今回の騒動で分かったこと | トップページ | だるま宰相 »

2009年5月 8日 (金)

風邪をひきました

陰暦 四月十四日 【笠間稲荷春季例祭】

 連休の後半にひいた風邪がなかなか治りません。喉がやられているだけなので、あまり仕事の支障にはならないのですが、なにせ私は喉が弱くてしょっちゅう 喉風邪にかかるために、喉が痛くなって咳が出るだけで気分が沈んでしまいます。喉が強い人がうらやましい。乾燥した日が三日以上続くと、途端に喉が怪しく なってきます。連休中ずっと晴れていたのが仇となりました。

 それに一度ひいてしまうと雨が降っても治るまでは喉の炎症が治まりません(当然か)。 ーこれは昨日の夜まで

 朝起きると余計にひどくなっていました。のどが痛い〜、づらい〜、ぐるじい〜、咳のしすぎで血痰まで出てきたよ。

 熱や下痢はないけれど、とにかくのどが痛いのと、同僚にうつすとまずいので会社は休みました。医者にも行かないといけません。

 ええい!いまいましいわい

 去年の夏にかかった、あのたちの悪い風邪がまだ残っていたのかなあ。

 新聞のネット版をチェックしたら、碁打ちの藤沢秀行名誉棋聖死去とありました。もういい歳だったけれど驚きました。ご冥福をお祈りします。それと日本棋院は早く打ち碁集を出してください。もう仲直りしたんだからいいでしょう。しかも死因は誤燕性肺炎か、私も年を取ったら気をつけないと

« 今回の騒動で分かったこと | トップページ | だるま宰相 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風邪をひきました:

» 囲碁界のラスボス、逝く。 [ぷにっと囲碁!なブログ]
■亡くなった事が信じられない 囲碁・棋聖6連覇、藤沢秀行さんが死去 : 文化 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20090508-OYT1T00269.htm 豪快、華麗な棋風で、囲碁界最高のタイトル「棋聖」6連覇を果たした藤沢秀行(ふじさわ・ひでゆき、本名・保=たもつ)さんが8日午前7時16分、誤嚥性(ごえんせい)肺炎のため、東京都中央区の聖路加国際病院で亡くなった。8... [続きを読む]

« 今回の騒動で分かったこと | トップページ | だるま宰相 »