« 真の地方自治とは | トップページ | どうせ戦争するんでしょ? »

2010年5月29日 (土)

耐えられなかったのでは

陰暦 四月十六日

 社民党の福島代表は不誠実極まりない鳩山という人物と同じ空気を吸うことに女としてこれ以上耐えられなかったんじゃないかな。ああいう正義感が強いタイプの女性は鳩山みたいな人間は嫌いでしょ。選挙戦略とか政治とか以前の問題で、一刻も早く鳩山のそばから離れたかっただけではないかというのが私の見立てです。

 邪魔者が減ってコアな民主党のファンは多少戻ってくるかもしれませんが、この不誠実極まりないやり口は女性をさらに民主党から離れさせると思います。閣僚だけでなく党の方も矛盾をよそ者の女性に押しつけて助け船は出さずに恥をかかせて追い出したわけでひどい話です。この一件で日本中の女性を敵に回したんじゃないかな。

 さすがにあの総理大臣は「だらしがないけれどほうっておけない人」のレベルを超えていると思うのです。

« 真の地方自治とは | トップページ | どうせ戦争するんでしょ? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173723/48484772

この記事へのトラックバック一覧です: 耐えられなかったのでは:

« 真の地方自治とは | トップページ | どうせ戦争するんでしょ? »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ