« 日銀だって官僚だろ | トップページ | 決勝は11日か »

2010年6月26日 (土)

増税が嫌われていると言うよりは・・・

陰暦 五月十五日

 菅総理の消費税率引き上げ発言をきっかけに民主党の支持率が大幅に落ちている現象。始めは「日本人は結局増税が嫌なんだな、勝手なものだ」と思っていましたが、もしかしたら違うかもしれないと思うようになりました。

 おそらくこういうことではないでしょうか?

 あのちゃらんぽらんな民主党ですら増税を言い始めた!日本の財政はよっぽどひどいに違いない!こりゃ民主党なんかに任せてはおけない、自民党に政権を戻さねば!

 そうそう、あんなアマチュアに任せておくと国が大変なことになります。理想とか新しい政治とかそれ以前にルーチンワークもまともにこなせない集団に権力を握らせておくとろくなことになりません。にしてもやっぱ民主党に任せたのは遊びのつもりだったのか。日本人というのはものを考えているんだか考えていないんだかよくわかりません。

« 日銀だって官僚だろ | トップページ | 決勝は11日か »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173723/48721507

この記事へのトラックバック一覧です: 増税が嫌われていると言うよりは・・・:

« 日銀だって官僚だろ | トップページ | 決勝は11日か »