2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 首藤剛史先生逝去 | トップページ | んちゃ »

2010年11月 1日 (月)

おそらくこれも権力闘争・・・

 ロシアのメドページェフ大統領が国後島を訪問して実行支配を誇示したらしい。なんで藪から棒にと思ったが、おそらくこれも権力闘争の一形態なのだろう。

 メドページェフはプーチンの傀儡と言うことになっているが二期目に向けて色気が出てきたのかもしれない。プーチンは親日派で有名。そのプーチンの顔に泥を塗るような北方領土訪問はおそらくプーチンへの当てつけなのだろうと思う。最近三期目に向けて活動を開始したプーチンに対する牽制なのだろう。

 どうも世界中の政治で何かのたががはずれたような感じで、どこでも権力闘争が露骨になってきている。どこの国も目指すべきビジョンを失った状態で、むき出しの権勢欲だけが表に出ているのではないか。しかもどこの国の国民も短気になりつつある。こんな時の権力者は心細いだろうと思う。生き残るのに必死で誰かをスケープゴートにしたくてたまらないのではないか。

 こういう時は日本人とかユダヤ人とか華僑とか印僑みたいな中途半端な立場におかれている民族は槍玉に挙げられやすい。十分に注意しなければならない。とばっちりの犠牲になるのは真っ平御免だ。

« 首藤剛史先生逝去 | トップページ | んちゃ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おそらくこれも権力闘争・・・:

« 首藤剛史先生逝去 | トップページ | んちゃ »