« 激甚災害ということは・・・ | トップページ | 円売りドル買い介入を »

2011年3月13日 (日)

これからの災害報道のあり方

 すべてのテレビ局が同じような災害報道を続けるのを見て無駄だなと思いました。

 これほどの大災害の場合、テレビ局別に報道内容を特化させた方が良いと思うのです。

 NHKは行政からの発表専門、日本テレビは安否確認専門、東京放送は避難所からの連絡専門、フジテレビは被災地の状況専門、テレビ朝日は外信専門、テレビ東京は娯楽専門(被災地だって気を抜きたいこともある)、という風にした方が機能的だし、本当に被災地のためになります。

 取材はどの局もそれぞれやればいいと思いますが、放送内容は周波数ごとに特化させた方が良いと思うのです。どうせCMは入らないのですから、似たような報道ばかりやって視聴率を競っても意味がないのです。

« 激甚災害ということは・・・ | トップページ | 円売りドル買い介入を »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173723/51110521

この記事へのトラックバック一覧です: これからの災害報道のあり方:

« 激甚災害ということは・・・ | トップページ | 円売りドル買い介入を »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ