« 菅総理大臣は憲法違反状態 | トップページ | 痛し痒し »

2011年4月15日 (金)

ぼんくら復興会議

四月十三日

 いきなり復興税を提案するようなぼんくら復興会議なんていらんだろ。

 まずは経済を立て直せ、そうすれば町なんて勝手に復興する。民主党お得意の民活はどこへ行った。

 一足飛びに大きなことをやろうとするのは民主党の悪い癖だ。民主党はすぐにいろんな会議を作るけれど、それが何か結論を出したという話は過分にして聞かない。この復興会議も竜頭蛇尾に終わるだろう。

 大きなことを言って、経済の立て直しに手をつけないでいると、ぼんくら会議が結論を出す頃には日本から産業が逃げているぞ、それともそれが菅政権の目的なのか?

« 菅総理大臣は憲法違反状態 | トップページ | 痛し痒し »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173723/51392294

この記事へのトラックバック一覧です: ぼんくら復興会議:

» 120兆円もの年金積立金を復興財源に充てよ [120兆円もの年金積立金を復興財源に充てよ]
復興には増税が不可欠という意見も多く聞かれますが、僕は、被災者に二重の負担となる増大には反対です。日本には、給付総額の3年分を優に上回る、およそ120兆円もの公的年金積立金があります。本来、日本の年金制度は、現役世代の保険料を高齢世代への給付に回す「世代間扶養」(賦課方式)なので、積立金は不要なはずです。事実、イギリスの年金積立金は給付額の約2か月分、ドイツやフランスはわずか約1か月分... [続きを読む]

受信: 2011年4月15日 (金) 20時53分

« 菅総理大臣は憲法違反状態 | トップページ | 痛し痒し »