2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 究極的には国が溶けていると言うことなのかも | トップページ | アナログテレビを捨てちゃいけない »

2011年8月19日 (金)

帰ってきました

七月二十日

 旅行&里帰りから帰ってきました。

 宇野線、津山線、因美線、播但線、姫新線、芸備線、三江線、木次線、呉線、岩徳線、山口線、仙崎支線、山陰線(長門市ー下関)、門司港ー門司、若松線をクリア、JR完乗率は83%から88%まで一気に上昇。

 宇高連絡船、下関ー門司連絡船、若戸連絡船(若松ー戸畑)にも乗ることができました。

 今回は日本の原風景とも言える中国山地と瀬戸内海を縦横に乗りまくり、日本は山と海の国なんだなと言うことを改めて実感しました。それと、倉敷で郷土の偉人である山田方谷と津田永忠の本を求め、現代の日本と引き比べて色々と得るところがありました。

 また写真を整理して、そのうち旅行記にしたいと思います。

« 究極的には国が溶けていると言うことなのかも | トップページ | アナログテレビを捨てちゃいけない »

コメント

おかえりなさいませ

姫新線に播但線ってことは神戸あたりは通ったのでしょうか…しまった声をかけておくんだった。

またこちらにお越しの際にはぜひ。

姫路に宿泊しましたが、夜遅く着いて朝早く出る予定でしたので、関西の知り合いにはお知らせしませんでした。すみませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帰ってきました:

» 出雲大社から旧大社駅、長浜神社 [Nothings gonna change my love for you]
出雲大社から旧国鉄の大社駅そして長浜神社を周ってきました(^^ゞ 詳細は下記です。 旅行記 [画像] [画像] [画像] [続きを読む]

« 究極的には国が溶けていると言うことなのかも | トップページ | アナログテレビを捨てちゃいけない »