« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月24日 (土)

詩経研究の先達を発見

【陰暦】十月十一日

先週の土曜日、「出雲國譲りの真相」と「やさしい易」を国会図書館へ納本するついでに神田神保町へ寄りました。お目当ては古代中国史の資料。

続きを読む "詩経研究の先達を発見"

| コメント (6) | トラックバック (0)

2012年11月15日 (木)

COMITA102

COMITA102に参加します。
11月18日(金)11:00〜16:00
場所 有明・東京ビッグサイト
スペース 013a
マンガ「出雲國譲りの真相」と「やさしい易」の販売をします。ご来店をお待ちしています。

続きを読む "COMITA102"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月11日 (日)

中国王朝の至宝展を見てきました

【旧暦】九月二十八日

 東京国立博物館で開催されている「中国王朝の至宝」展を鑑賞してきました。日中国交正常化四十周年を記念した展覧会で、歴代の王朝の都で発掘された考古物を中心に、中国史学の最新の成果を紹介するという試みです。

 五経の研究家としては夏商周の文物が展示されるとあっては逃すわけにはいかないので行ってきました。

続きを読む "中国王朝の至宝展を見てきました"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 3日 (土)

詩経勝手読み(六十)・・・簡兮

 簡兮は衛救援の連合軍を指揮する覇者桓公の詩です。第四聯に歌われている「西方美人」は桓公の姉もしくは妹に当たる衛の宣姜です。

 斉の桓公の母は衛の公女です。衛の物語の影の主役、宣姜は斉の僖公の娘です。つまり桓公と宣姜は姉弟です。斉と衛は従兄妹同士が結婚して、通婚を重ねています。従って、宣姜の母も衛の公女、つまり桓公と宣姜は同母姉弟である可能性が高いです。

続きを読む "詩経勝手読み(六十)・・・簡兮"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 1日 (木)

MONSTER(ネタバレ)

 浦沢直樹先生の「MONSTER」アニメ版を先月から視聴しています。漫画版は、なんだか散漫な感じがして面白味がわからなかったのですが、アニメ版は話が整理されていて、緊張感を失わない作りになっていて、非常に面白く見ています。

続きを読む "MONSTER(ネタバレ)"

| コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »