« 易経勝手読み(八五)・・・水天需 | トップページ | 「やさしい易」発売・六十四卦早見表 »

2014年12月 7日 (日)

アーナンダ1

オリジナル版の「ブッダ」第7巻を読んだ。この巻から後半の主役とも言えるアーナンダが登場する。悪魔に育てられた青年時代のアーナンダが悪行三昧に身を染める部分は完全に手塚治虫の創作。この部分は妖艶な悪魔が登場して、カッサパ仙人やブッダと超能力合戦を繰り広げるなど手塚には珍しい怪奇物の色彩を帯びている。

これまた手塚には珍しい点描があったりして、手塚治虫が水木しげるを意識していた可能性が推測できて面白い。

 
初期仏教においてアーナンダが果たした役割を発掘したのは中村元。アーナンダはマハーカッサパら教義をまとめた部派からは敵視されていて、サンスクリット語経典の中では評価が低い。それに対し、パーリ語仏典のジャータカではアーナンダはサーリプッタと並んで祖師としての地位を与えられている
 
ジャータカの説話の中には、ブッダを脇役にし、アーナンダの方をブッダよりも上位においた話も少なくない。ジャータカに登場するアーナンダの話はコーサラ国を舞台にしているので、アーナンダは教団のコーサラ国支部長的な地位にいたのかもしれない。
 
しかし、アーナンダはコーサラ国宮廷 とセットで登場するが、アーナンダの話には祇園精舎は全然出てこない。これは当然で初期仏教の出家者は乾季には山野で修業し、雨期には信者の家に間借りしていた。この信者の家には宮廷も含まれる。教団が大規模な道場を構えるようになるのは、ブッダの死後数十年経ってから。
 
後世、マガダ国を継承したアショカ王がインドを統一し、マガダ国で哲学的教理を追求していた人達が経典をまとめたため、アーナンダを始めとするシャカ族は経典では評価を下げられることになった。これは釈迦に可愛がられたシャカ族出身僧侶への嫉妬と、シャカ族に反カースト的言動が強かったからと考えられる。
 
アーナンダの活躍は、庶民向けの説話にしか残らない結果となった。これまで下等な仏典とされてきた、初期の仏典から、アーナンダの活躍を取り出したのが中村元などの日本の学者である。
 
アーナンダは女性信者の救済を積極的に取り組んでいた。釈迦の育ての親であるマハーパジャーパティが出家しようとした時に、釈迦は反対したが、アーナンダが説得して、女性も出家できるようになった。
 
ジャータカにはもっとわかりやすい話もある、コーサラ国の宮廷で女官達が釈迦の教えを聞きたいと王に頼んだ、コーサラ国王は物知りの在家信者に講師になってもらおうとした、僧侶を女官がいる場所に呼び寄せることを遠慮したのかもしれない。しかし信者は断った。
 
そこでコーサラ国王は女官達に誰に教えを聞きたいのか申し出るようにと言ったら、彼女達は話し合ってアーナンダを指名した。アーナンダが女性から人気があったという分かりやすい一例。この後アーナンダが宮廷で盗みの疑いをかけられた女官を頓智で救う話が続く(第92話)。
 
ここでジャータカを、歴史学的に研究する時に気をつけなければならない点が出てくる。祇園精舎が登場する話の登場人物は釈迦と悩める弟子一般。それに対して、アーナンダが活躍する話はコーサラ宮廷が舞台になっていて、さらに釈迦は脇役である。
 
ちょっと見には、釈迦しか登場しない話の方が古く、釈迦が脇役であるアーナンダの話の方が新しいように思えてしまう。しかし、僧侶が在家信者の家に入り込んでいる方が教団初期の状態に合っている。
 
教団が大規模な道場を構えて、僧侶の間の人間的な衝突が(飯の配給が少ないとか、弟子の物を横取りする教師がいるとか)教団の主たる興味となった時代の方が歴史が新しいのである。
 
これは、釈迦の死後100年以上経過して、教団の中でアーナンダ・サーリプッタ・マハーカッサパ等の十大弟子(各支部の創始者)の影響力を排除し、釈迦の教え本来に戻ろうとする運動があったことを伺わせる。
 
しかし、この時に教団が釈迦本来の教えに仮託した教えは、ヴェーダと融合し、カースト制を肯定する仏教であった。実は釈迦の教えからは遠ざかる方向へと進んでいたのである。

« 易経勝手読み(八五)・・・水天需 | トップページ | 「やさしい易」発売・六十四卦早見表 »

仏教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173723/60773752

この記事へのトラックバック一覧です: アーナンダ1:

« 易経勝手読み(八五)・・・水天需 | トップページ | 「やさしい易」発売・六十四卦早見表 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ